お金をかけずにTCGを楽しむ方法2(実践編)


スポンサーリンク


こんにちわ 葵山優一です。
今回は前回の続きで、仮想カードの作り方について説明します。

ただ、前提として
これはあくまで個人でゲームを楽しむ行為です。

使ってみたいカードをデッキに入れて実験する。
身内同士で使って楽しむ。
これを使って大会に出たり、ましてや売ったりはしない。
(絶対に買い取ってはくれないでしょうが・・・)

以上をご理解ください。

 

 

 

仮想カードの作り方

とりあえず二通り説明します。

仮にこれを上級者向けと初級者向けと分けます。
パソコンを使うなら上級者向け。
パソコンを使わない場合は初級者向けとなります。

まずは上級者向け パソコンを使った方法です。

ある程度パソコンが使える前提で話を進めます。
パソコン操作がわからない場合は初級者向けに進んでください。
あとフォトショップとイラストレーターがあったほうがいいでしょう。
(ペイントソフトでもできます)

昔のフォトショップとイラストレーターは無料でインストールできます。
検索すればすぐわかると思います。

では例として、遊戯王のブルーアイズホワイトドラゴンを作るとします。

まずはネットで「ブルーアイズホワイトドラゴン」で画像検索します。
一昔前は、本や本物のカードをスキャニングしていましたが、今ではカード名をググればすぐに出てきます。

適当なカードの絵を保存します。

サンプルとか書かれていない物がいいでしょう。

次にフォトショなどの画像加工ソフトで、余計な部分をカットし、カードだけの状態にします。

そして、サイズを合わせましょう。遊戯王など大半のカードのサイズは縦86mm×横56mmです(8659 ハロー悟空と覚えてます)

サイズを合わせたら、それをそのまま印刷してもいいですし、イラストレーターなどでまとめて印刷しても構いません。
(まとめて印刷するときはイラレのほうが向いていると思います。)

イラストレーターでカードテンプレートなどを作っておくと楽です。

印刷したら、ハサミやカッターなどで切ります。
そうするとカードと同じ絵のペラ紙ができあがります。
もちろんこのままでは使えません。使う方法は2通りあります。

その1
紙をカードにノリか何かで張り付ける。
ただし、カードが一枚犠牲になります。
昔はこの方法でやってました。

その2
カードスリーブの中にカードと一緒に入れる。
この方法のほうが後々よいでしょう。
ただし、カードスリーブを購入する必要がありますが・・・

普段使っているスリーブの中に印刷した紙を入れるだけで、別のカードとしてヴァーチャル使用できます。

 

そして初心者向け

パソコンがなくとも仮想ならカードは作れます。
まず紙と書くものを用意します。

定規で縦86mm 横59mmに線を引きましょう。カードの形です。
その中にカードの情報を手書きしましょう。

あとはこれを切り取り、スリーブに入れましょう。

以上です・・・。

ふざけんな! と言われるかもしれませんが・・・
仮想ならこれで十分です!
(ヴァリアブルブックなどのカードカタログからカラーコピーするという手もあります)
能力は本物と変わりません!
これで満足できないのであれば本物を買いましょう!

いずれの方法にせよ、媒体となるカードが1枚必要です。
使わないカードを使いましょう。

この方法なら、いらないカードでも最強カードの代わりになります!

様々なカードを自由に試すことができます!

自分にはどのカードが必要なのか、おのずと見えてきます!

必要なお金も最低限に抑えられます!

お金がネックで使いたいカードが使えずに楽しめなかった場合でも、この

方法なら好きなカードを好きなだけ使う事ができます!

ただし、あくまで仮想(バーチャル)ですが・・・。

でも、自分が納得のいくデッキが完成したら、本物を揃え、大会に出ましょう!

その時は最低限のお金でデッキが組めるはずです!

必要なカードがわかってるワケですからね。

注意点

身内ならともかく、仮想カードを使っていきなり他者と勝負する場合は、事前に事情を説明して了承を取りましょう。

中には邪道だ!と、怒る人もいるかもしれません。下手すると身内にもいるかもしれません。うまく説明しましょう。

どうしても了承を得られない場合、諦めるか、そういう時に備えてオリジナルのデッキも用意しておきましょう。

以上 お金をかけずにTCGを楽しむ方法(実践編)でした。
是非とも試してみてください。
カードゲームがさらに楽しくなると思いますよ。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

葵山優一でした。


スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*