スラムダンクについて2「神 宗一郎について」


スポンサーリンク


スラムダンクには男女問わず人気のあるキャラクターであふれています。

スラムダンクで誰が好き? と聞くと

湘北だと 桜木、流川、三井
ライバル高だと 仙道、牧、藤真

このあたりは鉄板ですね。

あと安西先生や水戸洋平、メガネ君こと木暮公延や要チェックや!の彦一も非常に人気が高いです。

そんな中、僕の好きなキャラはけっこうマニアックだとよく言われました。

僕の好きなキャラトップ3はこの3人です。

神宗一郎(海南)
武藤正(海南)
池上亮二(綾南)

 

何かビミョー・・・って思われるかもしれません。

でも僕はこの3人

特に神が一番好きです!

 

と、言うわけで

今回は神の魅力について、話そうと思います。

神 宗一郎(じん そういちろう)

海南大附属高校2年 シューティングガード

身長189cm 体重 71kg 背番号6

 

スラムダンクの中でも、なかなかの人気キャラです。
人気投票をやれば必ずベスト10には入るはずです。

一般的な彼のイメージは

最強のスリーポイントシューター

だと思います。

三井と違って、打てば必ず入ります。(外した描写は一度もありません)

湘北のマネージャー、綾子曰く

・なんてきれいで柔らかなシュートフォーム
・激しい戦いの中、そこだけ時が止まったかのような
・あまりの滑らかさに鳥肌が立った

1発シュート決めただけで敵のマネージャーにこれほどまで言わせるほどです。


 

最強海南のポイントゲッターであり
インターハイ予選では1試合平均得点ナンバー1です。

打てば必ず入る。そのチート的な能力故、湘北戦では安西フォーメーション、綾南戦ではディフェンスに定評男をつかせるなど、野球で言うところの特殊シフトを敷かれるほどです。

 

さらには神奈川ベスト5に選ばれてます。

神奈川ベスト5

牧 紳一(海南)ポイントガード
神 宗一郎(海南)シューティングガード 
流川楓(湘北)スモールフォワード
仙道 彰(綾南)パワーフォワード
赤木剛憲(湘北)センター

ちなみにガードの主な対抗馬は
宮城リョータ(湘北)
三井寿(湘北)
越野 宏明(綾南)
藤真 健司(翔陽)※決勝リーグに出てないから対象外?

 

見事、リョータや三井相手に実力で勝取りました。

神はスリーポイントばかりに目が行きがちですが

実は相当な実力者です。

 

スピード、パワー、テクニックはなかなかのものです。

流川にフェイクをかけて横を抜いたり、ゴリのゴリラダンクを止めに行ったり(ダメでしたけど)宮城より速く走ってレイアップを決めりしてます。


 

さらに背中を通す黒子ばりのトリッキーなパスもできます。
(海南vs綾南戦で牧→神→高砂)

バックパス!

「魅せてくれるぜ神さん!」

 

ある意味、仙道並みのアシスト力です。

 

そして何より神の魅力は・・・

その情熱と努力!

 

2年時の神のサイズは身長189cm 体重71kg
ナイキのバッシュ(関係ない)

少々細いですが、それなりの体格です。

しかし入学当初はセンターとして入ってきましたが、今よりもヒョロ細く、運動能力も高くなかったので、牧やら高砂にぶっとばされたそうです。

監督にセンターは無理といわゆる戦力外通告を受けました。

しかし、それからは毎日500本のスリーポイントシュートの練習を始めました。

↑ ?

突拍子もないですが、恐らく自分の中で自分にできる事、自分に向いている事を模索していたのでしょう。

シュート練習はひたすら反復あるのみ。桜木花道もやってましたね。

僕も影響されて、中二の時にひたすらスリーポイントの練習をしましたが、100いかないうちに手が上がらなくなってきました・・・

毎日500本って・・・

どんだけー!

努力の甲斐あって神は最強のスリーポイントシューターとなり

「中から牧!外からは神! どうすりゃいいんだ、この最強コンビは!?」
とまで言われるほどの成長しました。

1年そこそこで・・・
山王の河田兄と逆ですね。

マジすげえや・・・

 

海南監督の名セリフ

「ウチには天才はいない。だがウチが最強だ!」

まさにその言葉を象徴するプレイヤーです!

牧とか清田はどっちかというと天才側な気がしますし・・・

 

そして神の魅力はまだまだあります。

スラムダンクのキャラは無法者や過激派が多いです。
しかし神は、コートを離れればとても優しい先輩であり、とても礼儀正しい後輩です。

破天荒な清田に黙々と付き合ったり
「前に飛ぶなーーー!!」

自分のほうが実力は上なのに先輩である宮益を立てたり
「努力してましたから・・・宮さんは・・・」

敵校の選手をべた褒めしたり
「あれは、思い出したくないな・・・」

 

まさにこれでもかってくらいの人格者です!

 

ただ、登場初期には試合中のコート付近、絶対に座っちゃいけないような所に清田とドカッと座る無法者っぷりが見られました。

まぁ、まだキャラも定まってなかったと思うので仕方ありませんが・・・。

とにかく神は、優しくていい人! そして努力家で強い!

まさに理想のバスケ選手だと思います!

連載終了後、海南の新キャプテンになりました。

しかし、その活躍ぶりは今だ見られません・・・。

早く続編、そして神の活躍が見たいっす!

 

葵山優一は神宗一郎を応援しております!

早く復活してくれ 神!


それにしても謎なのは、ヒョロっとした神がセンターとして入部したのに、赤城がダメだったのは何故でしょう・・・
デカいだけだって理由らしいですが、それでもセンターとしては神より上だと思います。
宮益でも入れたのに・・・。

監督の見る目はどうなってるのか・・・。

 

さて次回は、武藤と池上の話をしようと思います。

お楽しみに!

どうもありがとうございました。

 


スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a comment

Your email address will not be published.


*